title

◇組合員の声◇


No.144 日付:2014/03/28種類:総代会議
質問:立売弁当継続を
食堂・売店から遠い職場は、ずっと立売弁当を利用していたのでなくなると困ります(特に冬期)。                       (農系)
生協からの回答
立売弁当では常温での業務展開となっており、商品管理について衛生的に万全ではない事が一番の要因となっております。冷蔵保管が出来ませんので食中毒のリスクを背負ったままで、冬場といえども室内の気温や保管状況から考えると、これ以上の業務継続は難しいと判断致しました。
現段階では学部に生協がないところについて、大学の部局と調整を行い立売弁当販売用の冷蔵ショーケースの常設提案を検討していただき、了承をいただければ今までどおりの販売を継続する方向で調整をしております。ただ農学部におきましては、生協店舗をご利用していただくことでご理解をいただきたいと考えております。

食堂総括マネージャー 藤澤



[《 前の声を読む] [ 次の声を読む 》]
一覧へ