title

◇組合員の声◇


No.160 日付:2014/10/06種類:総代会議
質問:農場の弁当販売
農場の弁当販売について、冬期の事を考えると大変不便なので、なんとかミニショップから移動販売してもらうなりして販売継続してもらえないか。   (農系)
生協からの回答
これまで行ってきました立売弁当販売の対応は、食中毒の危険性を伴うこと、行政的には許可を得られないグレーゾーンであり、現在の販売方法(常温手売販売)や配送時の管理面、衛生面で問題点(適切な温度管理での販売実態ではない事から菌の増殖しやすい状況)があることから中止をさせていただきました。
これらの問題がクリアーできない状態では配達弁当の再開も難しいと考えており、中央購買の営業時間を変更して始業前に購入いただけるような検討も含め、冬期時の対応を検討させていただきます。
 常務理事 岸本


[《 前の声を読む] [ 次の声を読む 》]
一覧へ