title

◇組合員の声◇


No.213 日付:2015/10/02種類:総代会議
質問:店舗の商品品切れについて
 隣接する店舗同士で、POSの情報も活用しながら、商品の貸し借りをして品切れ
を極力なくすことはできないか。(他店舗との連携があると良い) (院生・工系)

生協からの回答
主にパンや弁当に対する声と想定してお答えいたしますが、今現在もお昼の
利用を見ながら、お昼ピークが終了する間際に判断して、隣接という枠を越えて他
店舗とパンや弁当の移動は行っております。 しかし、欲しい商品が普段利用され
る店舗では売り切れて、隣接する店舗にはいくつかあるということはございます。
それは、隣接する店舗の在庫量にもよりますが、その店舗でこのあとの時間に利用
があるかもしれないという判断が働けば、商品移動は行いません。(もし、その店
舗をいつも利用される組合員が来店されて、希望する商品が移動したために無くな
っていたら、結局同じことになるからです。) 
今回のご要望は「しっかり発注して、品切れのないようにしてよ!」という叱咤激
励だと受け止め、今まで以上に発注には気をつけるよう注意してまいります。             
 購買総括マネージャー 伊藤


[《 前の声を読む] [ 次の声を読む 》]
一覧へ