title

◇組合員の声◇


No.220 日付:2015/12/25種類:総代会議
質問:教科書の販売期間を延ばせませんか
教科書の集中販売期間が短くないか。講義ガイダンスを終わってから3週目で
教科書を買い始める学生も履修を迷っている人もいるので、もう一、二週ほど
販売期間を延ばせませんか?
                          (文系)

生協からの回答
教科書販売期間は、曜日の関係で、多少ずれたりしますが、9月24日〜10月24日のほぼ1ヶ月間としています。早めに購入していただきたいので、教科書販売期間を延長することは考えていませんが、教科書販売期間の終了後は全て撤去しているわけではなく柔軟に対応しています。
法学部、経済学部は、早めに動き出し、販売期間の最後の週はほとんど動かないため、早めに撤去作業を行っていますが、例年動きの遅い文学部、教育学部は10月末まで販売しています。また、遅れて入荷したものや期間中品切れをして追加が遅れて入荷したものについては延長して販売しています。
                           クラーク書籍店長 上端


[《 前の声を読む] [ 次の声を読む 》]
一覧へ