title

◇組合員の声◇


No.221 日付:2015/12/25種類:総代会議
質問:書籍外売とクラーク店、北部店との連携できていますか
図書館から発注を受けた書籍本は、生協内の在庫検索システムを使って、店舗在庫を商品移動するなどして生協内に在庫があれば即納してくれると聞いているが、実際はそうなっていない気がする。生協内でのスムーズさが感じられない。
書籍外売とクラーク店、北部店との連携できていますか。                                                (医歯薬系)
生協からの回答
配達を外売店で一元化していますので、北部にある在庫は、一旦外売店に移動してそれから伝票を起票して配達します。そのため、1〜2日後のお届けになってしまいます。直接、店舗からお届けでできれば良いのですが、そのための人員を現在配置しておりません。「店舗から配達します」と宣言するには、一年を通して配達が可能であることが前提ですが、教科書販売期間などは体制も薄くなり、お届けできない事態になりかねない不安があります。外売を解体して、店舗に外売機能をつけるということも考えられますが、効率的かどうか現時点で判断しかねますが、「早くお届けする」というのは、改善しなければならない課題ですので、引き続き検討したいと思います。
                          クラーク書籍店長 上端


[《 前の声を読む] [ 次の声を読む 》]
一覧へ