title

◇組合員の声◇


No.30 日付:2011/07/14種類:総代会議
質問:経営の今後の見込みは?
売り上げというか、今後の見込みはどうなんですか?何をすればいいのでしょうか。 (北系 高等教育)

生協からの回答
 6月は、食堂部で予算達成、北部トラベルでも先月に引続き予算を達成するなど、震災の影響は徐々にではありますが薄らいできているようです。しかしながら、累計では、2億3千万円の予算未達成となっており依然と厳しい状況であることには変わりありません。供給高を予算通り確保することは難しいと思いますが、引続き、供給増を目指して、努力を重ねていきます。
 供給を伸ばす最善の方法は、多くの組合員の方が生協店舗を何度も利用していただくことですが、そのためには、「生協職員が売りたい商品」を置いてある店舗ではなく、「組合員の方が買いたい商品」を置いてある店舗であることが必要です。
生協職員も努力はしていますが、情報が不足しています。授業・行事・研究に関わることで、生協に届く情報は全体のなかのほんの一部です。総代の皆様には、是非利用者の視点で、揃えて欲しい具体的な商品名と、その商品を必要としている背景をお知らせいただくようお願いいたします。いただいた情報を基に、組合員の皆様が必要としている店舗づくりをしてまいります。     
専務補佐 上端


[《 前の声を読む] [ 次の声を読む 》]
一覧へ