title

◇組合員の声◇


No.57 日付:2012/02/17種類:総代会議
質問:付加されるポイントを、何にでも・何点ででも使えるように
利用に付加されるポイントを、何にでも・何点ででも使えるようにして欲しい。
ポイントについて知らない学生がいる。 (工系)
生協からの回答
ご意見ありがとうございます。
以前から、「書籍以外でも利用したい」という声はいただいていたのですが、北大生協では「書籍に限定しているのは、旧書籍利用券の発展形であることと、学生の読書推進活動の一環であること」「2006年より生協食堂や食品利用に応じた1%ポイント還元しているのは推進活動の一環」であることを確認しており書籍限定としていました。
  しかし昨年より、北海道大学の学生・職員証にIC機能が付いて組合員証としてもご利用いただけることになったこともあり、組合員さんのメリット拡大をはかるため2012年4月1日より「書籍利用券」を『生協ポイントチャージ券』に変更いたします。ポイント付与やチャージにつきましては、今後学内全体にお知らせを強化するよう準備を進めてまいりますので、今後もIC学生証・職員証(生協組合員機能含む)を是非生協購買・食堂・書籍店にてご利用くださいますよう願います。         専務補佐 岸本


[《 前の声を読む] [ 次の声を読む 》]
一覧へ