title

◇組合員の声◇

《 前の声を読む 次の声を読む 》

No.113 日付:2015/10/14 名前:食欲の秋 所属:農学部
食堂メニュー:北大オリジナルメニューについて
北大農場でつくられた作物を利用した、北大オリジナルメニューを食堂で出食してみることはできるのでしょうか?
農学部学生として、北大農場でつくられたものを大学で食べられるとなれば非常に嬉しく思います。
東四地区共通メニューだけでなく、北大生協限定のメニューも開発することで北大生協の組合員でよかったと、組合員に思ってもらうことも可能かもしれません。
ぜひ、積極的にご検討いただければ幸いです。
生協からの回答 回答日:2015/10/22
回答の期日になりましたが、現在準備中です。もう少々お待ちください。
生協からの回答 回答日:2015/10/22
回答が遅くなり、申し訳ありません。
貴重なご意見ありがとうございます。
北大農場生産品のメニュー化につきましては、この夏、中央食堂で実験展開として「とうもろこしメニュー」を展開いたしました。農場生産品の種類にもよりますが、収穫量や収穫日程の関係で計画的に仕入れをさせていただくことは現状では難しく今後の課題としています。
窓口となります部局と引き続き調整をさせていただき、継続的に多種の北大農場生産品を利用した食堂メニュー対応や、地産地消食材を利用した北大独自メニューの出食ができるよう進めていきます。
                           食堂部マネージャー 藤澤

組合員の声を書く

一覧へ