title

◇組合員の声◇

次の声を読む 》

No.7 日付:2011/01/14 名前:匿名 所属:文学部
コピー機について
生協コピー機について2点意見差し上げます。

1)現況、現金支払いのできないコピー機の割合があまりに多い気がします。たとえば文学部と法学部を結ぶ廊下に設置してあるコピー機3台はすべてコピーカードのみ対応だったかと思います。このような場所だと、不意にコピーが必要になり、コピーカードの持ち合わせもなく、当面1,000円などのコピーカードの必要もない場合に、非常に不便を感じます。せめて、コピー設置個所各所で、一台は現金で支払い可能なコピー機を設置いただけないでしょうか?

2)現在、コピー機前にコピーカードに記名を促す張り紙があります。取り忘れなどが頻発していることは、私も承知していますし、この呼びかけ自体に異議はありません。しかし、その文面が「名前を書こう」というのは、大学生以上を対象とした呼びかけにしては、幼稚な文体ではないでしょうか?少なくとも私は、先生から呼びかけを受ける小学生扱いされたような気分で、不快でした。繰り返しますが、記名を促すこと自体に反対しているわけではありません。ただ、もう少し呼びかける文体などに気を配っていただきたいと思います。
生協からの回答 回答日:2011/01/18
1)現金で支払い可能なコピー機を設置いただけないでしょうか?

<回答>
せっかくのご要望ですが、現金対応のコピー機増設については予定しておりません。

 文学部と法学部を結ぶ廊下に設置しておりますコピー機3台には、タイプの違いで、現在市場に出回っているコインキットを接続する事ができません。現金対応のためには機種の変更が必要になります。
また、現金利用のためのコインキットはゼロックス社からの買い取りで現在10万円程と、コピー機一台当たりにとって決して安くない条件となっております。
北大生協では、現金対応のコピー機を増やすことより、キャッシュレスでのコピー機利用をより便利にするためにどのような事が必要かを検討しており、できるところから着手する方針でおります。
例えばICチップ付きの学生証や生協の組合員証でコピー機をご利用いただくための条件整備、投資の検討などがこれに当たります。

ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、もう暫くお時間をいただきたくお願いいたします。


2)もう少し呼びかける文体などに気を配っていただきたいと思います。

<回答>
ご指摘をありがとうございました。また、かなりの間このような事に気付かずにおりました事をお詫びいたします。申し訳ありません。
次のような表現に改めて、再度掲示させていただきます。

コピーカードの抜き忘れにご注意ください
カードにはご自分の所属・お名前を記入してご使用ください
記入済みのカードを紛失した場合は近くの生協店舗・学部の事務窓口・警備員室などにお問い合わせください

2011年1月18日 印刷情報サービス店長 高橋

組合員の声を書く

一覧へ